« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

~ 今期最終 ~

今期最終日、3月31日。

現行、私のほとんど周りの環境は4月~3月で動いているので所謂年度末年始ですね。

毎週月曜日、朝の通勤途中に天満宮があるのでお参りをして会社に向かっている。

4月2日の月曜日はいろいろ多くの事をお祈りしてきます。

家族の事。

仕事の事。

病気の事。

私にかかわる全ての人々に“陽気ぐらし”でありますように!

仕事の業務上で今期3月本決算処理を全て終えるのは4月後半になるので、最終処理までは気をぬけませんが。

また今年も新入社員が希望を胸に抱き配属されるでしょう。

私は昔出来たことを今は出来ないのが、今の姿が全てである以上、“前向きに謙虚に!”は常に抱いています。

見栄を張ってもしかたない。

私にとっては謙虚と言うことが一番心掛けないといけないでしょう。

妻にいつも「頭が高いから頭うつねん。」と言われる。

自分自身えらそうに態度がでがいのも分かってはいるのですが、ムカッときたら顔に出る。

初心に帰り、出来る事は何事もチャレンジ精神で臨んでゆきたいですね。

と言っても大人の対応で!

俺もまだまだやね。

| | コメント (2)

2012年3月24日 (土)

~ 感謝感激 ~

むちゃくちゃ、今で言う“超、チョー感謝感激”。

いくつになっても“誕生日おめでとう”と言葉をいただけるのは嬉しい。

「この年になって誕生日もクソもないやろ。」幼馴染の本音の言葉。

FB,mixi等でのあたたかい言葉。

今年のあたまから「お前の誕生日には集まるぞ。」

まあ病気の事も気にせず、この幼馴染の集まりはやはり飲みまくる。

スナックで誕生日ケーキ。

「ローソクは1本な。」「誕生日やねんから、半分はお前食えよ。」「焼酎とケーキ、バツゲームやん。」

結局、予定時間1時間以上オーバー。

「今日平日やで。」「俺あした4時半起き。」

「俺はチャリンコやけど、お前らタクで帰れよ。」

「今度は夏、俺が集合かけるからな。」

昔の友には優しくて、変わらぬ友と信じ込み、あれこれ仕事もあるくせに自分の事は後にする。

まだまだやること事はたくさんある。

より一層、前向きに行く気持ちがわいてきた。

みんな大変!病気に負けるかー!

| | コメント (4)

2012年3月20日 (火)

~ 朝から ~

くしゃみ、目のかゆみがすごい。

春分の日で祭日、いい天気なのに外に出る気がしない。

むちゃくちゃ花粉飛んでる感じで、昨日なんか焼酎のんで口に含んでいる間にくしゃみがとめられない。

がまんできない。

テーブル全体に、“ブハー”。

怒る怒る、家族みんなに怒られた。

今日なんか外に出たらどんなことになるか。

でもジャパンは行かないいけないし、車検工場にも行かないけないし。

このキーボード打っている間にもくしゃみもう4回目。

なんかいい方法ないかね!

| | コメント (3)

2012年3月17日 (土)

~ 早生まれ ~

更新できず、すいませんでした。

2月はやはり逃げ、もう3月も中旬。

春の人事異動でいろんな入れ替わりがあり、大きなサプライズはないがさまざまな思いが脳裏をよぎります。

昔は部下であったり、同僚であった人間がステップアップして行く姿は嬉しくもあり悔しくもあり。

この病気で失ったものも多いが得たものも多い。

この病気でなかったら仕事中心人間でであっただろう。

妻が言った言葉は、「あんたが病気になってなかったら離婚しでたね。」

家族に対する見方、会社に対する接し方、自分自身のまわりの全ての人への考え方が変わってきたのは紛れもない事実。

この3月は誕生月であり、おふくろ、長男、甥っ子、わたしと親族で4人3月生まれ。

早生まれの人間は損なこともあるが得することの方が多い。

若いころは1年の差が大きく、ハンデを感じたが成人してからは逆にハンデをもらった感じ。

成人式までは学年制であるが実社会は年度制が意外と多い。

4月~3月の学年制や3月決算の会計年度のところに慣れていはいるものの。

これからもこのハンデを利用し得ることは多いだろう。

誕生日がきてもまだ同級生より一つ若く年齢を言えるのは今でこそ嬉しい。

| | コメント (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »