« ~ 12年前の状況 ~ | トップページ | ~ 定期休暇 ~ »

2012年2月12日 (日)

~ 12年前の日記 ~

12年前も仕事でいつもシステム手帳を持ち歩いていて予定を書き込んでいました。

ほとんど仕事関連の行事中心であるが、ある時から自分の予定と行動計画はガラット変わりました。

この時の自分自身の気持ちはそんなに深く考えていないようで、脊髄小脳変性症と言う言葉からあらゆる情報を探っている様子がうかがえる。

12年前は自転車にも乗れてたし、歩行も何不自由なしに動きまわっていたようです。

やはり今は出来なくなった事がすごく多い。

それでも前向きな気持ちだけは持ち続けているので自分自身に立腹ばかりしている。

出来ないことはこの病気のせいにすることがストレスを溜めない方法でもあることでもあるので、よけいに腹が立つ。

また12年後は還暦をむかえてはいるが現役でい続けたい。

あの頃と違った将来的不安がよぎるが....。

|

« ~ 12年前の状況 ~ | トップページ | ~ 定期休暇 ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ~ 12年前の状況 ~ | トップページ | ~ 定期休暇 ~ »